飲食店用ホームページのテンプレートを紹介

飲食店のホームページを自分で作ってみませんか?飲食店用のテンプレートを使えば、初心者でも簡単にホームページを作ることができます。オリジナルのホームページで、集客力・信頼感アップを狙いましょう。

飲食店用ホームページのテンプレートを紹介

今や、情報収集の手段として当たり前になっているホームページ。しかし、飲食店はグルメ系ポータルサイトなどに情報を掲載するだけで、お店独自のホームページを作っていないケースがまだまだ多いようです。ホームページ作成というとハードルが高いイメージがありますが、近年は簡単に作ることのできるサービスがたくさんあるので、それらを利用して用意することをおすすめします。
ここでは、飲食店がホームページを作るメリットや作り方のコツのほか、飲食店用ホームページのテンプレートなどをご紹介します。

飲食店用ホームページを作成するメリット

飲食店がホームページを作るメリットはさまざまです。その内容を具体的に見ていきましょう。 ・集客につながる
お店独自のホームページを用意しておけば、メニューやアクセスなど、お店の情報をわかりやすく伝えることができますので、お客様の集客につながります。
インターネットでお店の名前を検索しない場合でも、例えば「渋谷 イタリアン」といったキーワードでホームページが上位に表示されれば、お店を認知してもらう機会を増やすことが可能です。
・お店の信頼感が増す
飲食店を探す場合、多くのお客様がインターネットで情報を検索します。そして、グルメ系ポータルサイトやクチコミサイト、SNSなどでお店の情報を見つけた後は、より詳しい情報を調べるためにお店のホームページを探すこともあります。
その際に、しっかりとしたホームページが用意されていると、お店に対する信頼感が増し、「行ってみたい」という気持ちを高めることができるでしょう。
・独自の情報を発信できる
お店独自の情報を自由に発信できることも、ホームページのメリットです。メニューや仕入れ先のこだわり、シェフの料理に対する思い、お店づくりへの思いなどをホームページに掲載すれば、お客様から共感してもらえて、イメージアップにつながることでしょう。
また、営業時間や定休日の変更、テイクアウト情報など、最新情報を掲載することで、お客様を惑わすことがなくなります。

飲食店用ホームページを作る前の準備

飲食店用ホームページを作る際には、事前に何を伝えたいのかを整理しておく必要があります。ホームページを作る前に考えておくべきポイントを紹介します。 ・ホームページのコンセプトを明確化する
ホームページで何を成し遂げたいのかを整理し、コンセプトを明確にします。新規顧客の獲得に重点を置くのであれば、検索結果で上位に表示されるようSEOに力を入れるべきですし、既存顧客の満足度向上に重点を置くのであれば、ブログやキャンペーン情報の更新に力を入れるなど、さまざまな施策が考えられます。
このように、何をしたいかによって作るべきコンテンツが異なりますので、まずはホームページの目的やコンセプトを固めることから始めましょう。
・ホームページのメッセージを考える
コンセプトを明確にした後は、ホームページに掲載するメッセージを考えましょう。メッセージは、お店の強みとも言い換えられます。新鮮な野菜を独自に仕入れている、ゆったりとくつろげる空間を用意しているなど、お店のこだわりを伝えることで「ぜひ行ってみたい」とお客様に感じていただくことができます。

飲食店用ホームページ作成の流れ

続いては、ホームページを作成する流れや、各工程でのコツや注意点を具体的に見ていきましょう。 1. ホームページのベースカラーを決める
ホームページは視覚的な情報になるため、どのようなイメージを与えたいかを考えることが大切です。その上で、ベースとなるカラーを選定しましょう。ナチュラルテイストなコンセプトにしたければベージュなどの優しい色味に、高級感を演出したければ黒などの重厚感のある色味にすると効果的です。
何色がお店のコンセプトやイメージに合っているか、よく検討してみてください。

2. ホームページに入れる写真を選ぶ
飲食店用ホームページの命といっても過言ではないのが写真です。ひと目見て「おいしそうだ」と思ってもらえるような料理やドリンクの写真を用意しましょう。
撮影する際には、照明をあてたり角度にこだわったりして、料理の魅力を最大限に引き出せる写真を用意してください。

3. ホームページのテンプレートを選ぶ
カラーや写真が決まったら、ホームページのテンプレートを選びましょう。重要なのはホームページのコンセプトやメッセージに合ったテンプレートを選ぶこと。

ビスタプリントなら、豊富なテンプレートから目的に合ったものを選ぶことができます。
すでに写真やイラストが入っているので、選びやすいですよ。

関連トピック

飲食店用のデザインテンプレートで、売れるメニュー表を作る方法

飲食店のメニュー表は、お店の利益率やリピート率にも影響を与えます。

もっと読む

美容室用ホームページの作り方と、便利なテンプレートを紹介

美容室のホームページを自分で作ってみませんか。美容室用のテンプレートを使えば、初心者でも簡単にホームページを作ることができます。

もっと読む